お披露目キャンプ_前編


土曜日朝、
お店オープンとほぼ同時に、
注文していたアレを受け取りに行きました。

f0234023_21060519.jpeg

待ってたのー、ようこそー♡

早速これを持って、
グンマーのキャンプ場へレッツゴー!

10時半に入間を出発して、
圏央道→関越へ。


途中の赤城高原SAで、
壮大な谷川岳をバッグによか💩。

f0234023_21211348.jpeg

朝は激しく渋滞だった関越道も、
我が家が通過する頃にはほぼ解消してたので、

チェックインの13時ちょい前、
本日のキャンプ地「星の降る森」に
到着できましたー♪

f0234023_21211758.jpeg

今回はらて家も一緒。
前回のキャンプ、
我が家は諸事情でドタキャンしてしまったので、
久しぶりの一緒キャンプです(^^)。

受付等のある高台から、
キャンプサイトがほぼ一望できましたよ。

f0234023_21203301.jpg

らて家は、
アーリーチェックインで先乗りしていたので、
すでにテントが完成してました。

へー、
谷みたいなになってるんだね。
なので、
道中は結構な強風だったけど、
ここはほとんど影響無し。
(ってことは、夏は暑いのか?)
キャンプ場の細かい説明は、
きっとらて家がしてくれると思うので、
我が家はスルー(^。^)。

受付を済ませて、
急坂を下りてキャンプサイトへ移動。

f0234023_21291888.jpg

今回の食堂は、
らて家のNEWしろくまテントです。
中がめちゃくちゃ広〜い!&あかる〜い!

f0234023_21220857.jpg

らてちん、よろしくねー♡


そして我が家のアレ、

f0234023_21214819.jpeg
(袋から出したばかりなので、しわしわ。
って事にしておこう)


じゃん!

f0234023_21215580.jpg

60周年記念モデルの、
リビングシェルPro.です。


f0234023_21220246.jpg

広さも2人とオーブでちょうどいい感じ。
本当は、
以前これが発表されたと同時に予約したのだけど、
色々と考えてキャンセルしたのです。

でも、
今のトルテュはグルキャンにはいいけど、
我が家だけだと広すぎて、
冬はその分寒いよね、
せっかくストーブ&ホットカーペットも導入したんだし、
冬ももっとキャンプしたいよね・・・

で、結局、購入(^_^;)。


f0234023_22433785.jpg

ボクは外でいいんだけど・・・

ほっとくと、
ずーっと外で過ごすオーブ。
このキャンプで、
オーブがリビシェルの中でくつろいでいたのは、
この時が最初で最後でした・・・


設営も一通り終わって、
らて家のテントの中でおやつタイム。

f0234023_21221567.jpg

崎陽軒のシュウマイと、
旦那がもらってきた高級お菓子(笑)。


おしゃべりしてると、
らてちんが旦那の横で甘えてきたり、

f0234023_21222449.jpeg

気持ちいいっP〜

私がマッサージしてあげると、
気持ち良さそうに寝ちゃったり。
ワンコとキャンプしてる!
って気がするよ〜。


一方うちの坊っちゃんは・・・
外で寝てました。


私たちが夕食の準備をするために、
リビシェルに戻ってきても、

f0234023_21223211.jpeg

ね〜、中に入っておいでよ〜



f0234023_21224159.jpeg

やだ

・・・寝たし^^;。


この日の夕食でーす。

らて家は「串カツ」。
f0234023_21225106.jpg

せっかく美味しそうに揚がった串カツ撮ったのに、
真っ暗&ブレブレで使えず(涙)。

いろんな具材があって、
とっても美味しかったー。

我が家はビーフストロガノフ。
前日に仕込んで持ってきました。
(写真、撮り忘れ)


らてちんは、
ぬくぬくのホットカーペットの上で、

f0234023_21225810.jpeg



オーブは下がひんやりするところで、

f0234023_21230476.jpeg


それぞれ夢の中。
葉っぱだらけでごめんなさいm(_ _)m。
(毛質なのか、なかなか枯葉が落ちない)

テントの中は、
串カツをあげてる時は17度ぐらいまで上がって、
それ以外でも、
13度ぐらいはあったかな。


快適に過ごせました。

ペチャクチャとおしゃべりして、
22時時ごろにおやすみなさーい。


★★★

らてちん、
新たに「高低差分離不安」と認定。
(ちなみに、今回のキャンプで作った造語です)
普段、
イスに座る生活をしていないらて家なので、
キャンプでもお座敷スタイルにしないと、
らてちんが寛げないんだって。
(横にならない、寝ない、リラックスできない)

常に同じ目線でいないと、
ピーピー泣いて不安らしいのです。

じゃあこれからは、
らて家とキャンプする時は、
お座敷スタイル確定だねー♪

f0234023_07181501.jpeg

一安心だっP・・・すやぁ

ちなみに、
オーブはカーペットやラグよりも、
直接地面に寝る方が好きです。
ワンコいろいろ、
それゆえ、
ワンコとの暮らしは楽しいのだ\(^o^)/。

つづく

Commented by Keiko at 2019-03-04 15:50 x
とりあえず ワンコが楽しいならそれでOK♪

両ご家族ともよく出来た ご両親ですもの。

Commented by obu20100331 at 2019-03-05 09:40
▼お返事です

▼Keikoさん
そうですね、ワンコ第一のキャンプなので、好きにすごしてもらいます。
でも、たまには甘えに来て欲しい・・・
by obu20100331 | 2019-03-04 07:51 | キャンプ | Comments(2)

2010年3月31日  北海道中標津、石川百友坊生まれ。 お父さんは、元気くん。 お母さんは、故パエル。 オーブラカは、ロシア語で「雲」という意味です。


by オーブのかーちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30