足の震えのこと(長文だよー!)

楽しい楽しい3連休のしょっぱな、
以前から気になっていたオーブの後ろ足の震えを診てもらうため、
整形外科で有名な
みなとよこはま動物病院に行ってきました。


f0234023_05512143.jpeg


だーれもいないの、貸切だよー


事前準備として、

過去のオーブ手帳を全部見直して、
足が不調になった時期、
そのときの状況、
受診した病院の診断、
どれぐらいで回復したか、
それから慢性膵炎と診断されてから、
再々検査までの経過。

等々

全ての気になる項目を拾ってリストを作成して持参。
最近の健康診断書、レントゲン写真等もあれば持って行った方が、
検査内容が少なくなりますよー。


予約時間よりも1時間早めに到着して、
受付も7番目。
どれぐらい待つのか…


f0234023_05513778.jpeg


るんるんるー♪


と覚悟していたら9時過ぎにあっさりと呼ばれて診察開始。

触診、
歩行のチェック、
レントゲン、
血液検査、
他各種検査
レーザー治療(リハビリ)

等々、
お会計まで含めて全て終わったのが12時30頃でした。


オーブ、疲労困憊。
お疲れちゃん。

f0234023_05520641.jpeg

ふぅ…


肝心の診断結果ですが…


先生から最初に言われた言葉が、


簡単に言うと、「腰痛」ですね。


ダンナと私、
思わず声を揃えて

「腰痛?」

と聞き返しました。。。

原因が分からなければ、
MRI,CTも撮るつもりだったけれど、
オーブの場合はレントゲン、触診で痛みの場所の特定、
原因がほぼわかったそうです。

腰椎の2、3、4番目の骨の下部が尖っており、
それが神経に干渉していて、
座骨神経痛のようなしびれ、痛みが出ているそうです。


オーブが3歳の冬、
雪遊びでピョンピョン跳ねてはじけて遊んだ後、
腰が抜けて立てなくなった事が数回ありました。
(その時の動画がコチラ→

それは人間でいうぎっくり腰のようなもので、
おそらく、
そのとき痛めたのがきっかけでしょうと。


それから両後ろ足の慢性化した関節炎

だそうです。
(これは、ある程度予想してました)



治療は、
まずは腰痛の痛みと、
関節炎の炎症を抑えるための服薬をすることになりました。

しばらく走ったり激しい動きはダメ。
普通のお散歩はOK。


今後は筋肉も増やして行くようにと食事に関しても指導を受けたけれど、
そこらへんは膵炎との兼ね合いもあるので、
色々と疑問に思っていた事もこの際質問してみました。

じつは、
今の消化器に負担をかけない高タンパク低脂肪フードに変えてから、
肌の調子がすこぶる悪く、
今は膿皮症で背中に数カ所カサブタができていたり、
べったりしていたり、毛もぱさぱさ。


先生も、
その成分ならそうなるよね、と。


今は数値も正常で問題無いわけだし、
以前の食事内容に戻してみて、
数ヶ月後にもう一度膵炎の検査を受けてみる事をすすめられました。

それから、
きっと必須脂肪酸が不足していると思っていたので、
クリルオイルを試してみたい事も相談したところ、
それはぜひやってみて、と。


f0234023_10540364.jpeg


これをフードに隠すように混ぜてみたところ、
なんの躊躇もなく、ぱくぱくぱーく!

食べる事に関しては、
細かい事は気にしない性格で良かった(笑)。

これは水溶性のオイルなので、
少量でも体内への吸収がいいのです。
なので、
内臓への負担も少ないんじゃないかなー。



今回は、
有名な永岡先生、金谷先生のお二人に診ていただいて、
心臓ばっくんばっくんだったけれど、
お陰で原因もはっきりわかったし、
今後の治療も相談しながら立てて行く事になると思います。


まず、痛みが収まったら筋トレかな。
(私も一緒にやりたい。。。)


紹介してくれたハナパフママ、
どうもありがとー!



今回のお会計。

f0234023_15522077.jpeg


色々と検査したからね…

保険(自己負担3割)、
入っててよかったー(^▽^;)


ちなみにオーブは元気すぎて、
お散歩をセーブするのが困難です。。。


Commented by wanwanpatrol at 2016-01-11 18:28
オーブ君 ご家族様・・お疲れ様でした。原因がわかれば治療もわかるですね・・費用も大変我が家も 権次 麻耶はアニコム損保の保険に入っていますが 安心料のつもりです。。
Commented by samozuki at 2016-01-11 18:38 x
腰痛なんてあるんだ!びっくり。
でも大変な病ではなくて良かったね、オーブ~!
ワンコに筋肉を付けるのって何をすればいいのかな
坂道とか山登り?
アイルもよくジャンプするから気をつなければね、、、。
Commented by samoyedhana at 2016-01-11 19:11
オーブ、とりあえず良かったね!(悪いところがあるから良くはないけど)
でも、永岡先生に診察してもらえたのは本当にラッキー!(最近は前よりぷらぷらしてるけど笑)
ハナは、ここで処方されたお薬飲んでかなり痛みは改善されたから、オーブもきっと良くなるよ!

Commented by ohtas_orion at 2016-01-11 20:37
腰痛でしたか。
それにしてもそこまで細かく分かるんですね。
そこまでしてもらえれば実費でも惜しくはないです。
道が開けてよかったです。
Commented by らてまま at 2016-01-11 20:40 x
足が震えている、足を上げて歩く、って姿見ると
足の病気だと思っちゃうよね。
それが腰痛なんてね~
驚きました。

足が落ち着く、
オーちゃんが退屈そう、
らてに会いたい…(笑)
なんてことがあったら、即連絡くださいね!
お大事に。
Commented by みき at 2016-01-11 21:06 x
お疲れ様!
原因がはっきりわかって良かったね。
原因がわかれば治療も対処も出来るもんね。
お薬で良くなりますように!
Commented by イワンママ at 2016-01-12 09:25 x
ご無沙汰しています。
オーブ君、原因わかってよかったですね。流石の先生です。
イワンの足のこと、思い出していました。確かイワンも腰椎のとんがりが
原因だった様な。。ごめんね、最近イワンの若い頃のこと思い出してしまってばかり。(笑)
養生してね。若いからまだまだ飛び跳ねて遊びたいだろうから、
おとなしく、は無理だろうけれど(笑) 
また楽しそうに遊ぶオーブくんを楽しみに待っています♪
治療費、、イタイね(笑) うちも今回は救急だから、スゴイ。。。
Commented by みなみママ at 2016-01-12 10:53 x
オーブ君の足が震えるのは疲れからかと思いましたが、原因があったのですね。
いい病院で見てもらってよかったですね。

みなみも毛が脂っぽくなりベタベタした時がありましたが、甲状腺機能のお薬を飲んで治りました。
フードでも関係してくるんですね。

お散歩いっぱいして筋肉を付けて、また、カッコよく走るオーブ君を見せて下さい。
Commented by Keiko at 2016-01-12 13:56 x
オーブ君 お若いのに『腰痛』ってか?
おばちゃんとおソロやん!
おばちゃんはすべり症やけどね 故障箇所はよう似てるよん。

筋トレして腰回りきたえんといかんですね
ニンゲンならシックスパック!うん?思い出した
ははさま、○ンダーコアはいかがでした?
オーブ君には残念ながら使えないけど。

いい先生に診てもらって、思ったより軽症?で
ほんとによかったですねー
膵炎の方も どんどんいい結果に繋がるいいね 坊ちゃま!
よかった よかった。
Commented by obu20100331 at 2016-01-12 13:58
▼お返事です

▼ちょんぼさん
そうなんですよね、原因がわからないのが一番困るので、今回は色々検査してよかったと思ってます。

我が家はアクサペット保険なので、窓口での保険適用は受けられないけれど(保険会社に請求→後日振込み)、その分、アニコムさんよりちょっとお安いです(^▽^;)。

▼samozukiさん
私たちもびっくりして聞き返しちゃったから(笑)。
筋肉をつけるには、良質のタンパク質の摂取と、まさに坂道やお山登りなんて最適じゃないのかな。
水泳とか。
今はまだその段階じゃないから、普通に大人しくしてまーす。

▼ハナパフママ
色々とありがとう♪

最初、奥の部屋から「おいでおいで」と手招きしてるお祖父ちゃん先生がいて(あ、失礼!)、この方が金谷先生かと思って名前を見たら…「永岡」って書いてあるー!
それからはもう心臓ばっくばく。
初見ではけっこう厳しい内容も言われたけど、最終的な診断は金谷先生が詳しく丁寧に説明してくれて、そこまで酷い結果じゃなくてホッ。

処方されたお薬、けっこう効いてるみたい。
立ち上がりの動きとか、すでにスムーズでオーブも楽そうだよ。

▼アリオンさん
そうなんです、腰痛でした。
以前の病院でも似たようなことを言われたことがあったけれど、それは老化のはじまりという説明でした。

これで治療方針も決まるので、後は私たちがしっかり病院代を稼がないと。。。

こんな感じなので、残念ながら今シーズンの雪中オフは見送りたいと思います。

▼らてまま
座骨神経痛、私も経験あるから、あの地獄のような痛みはわかるんだ…
今はドッグランで遊ぶことは無理だけど、普通に過ごすのは大丈夫だからね。
そちらも、深大寺のお蕎麦が食べたくなったら来てー(笑)。
Commented by obu20100331 at 2016-01-12 14:19
▼みきさん
今まではたいてい「原因不明」「様子をみましょう」だったから…ほんと、ありがたいです。
お薬のみはじめたら、座るとき、立ち上がるときの動きがスムーズになって来てるよ~。
効果絶大!

▼イワンママさん
イワンママさんも色々と大変なときに、コメントありがとうございます。
イワンちゃんも、そういう診断が出たことがあるのですか?これ以上進行しない様、今はガマンのときだと思ってがんばります。
おとなしく、はできませんが(^▽^;)。

▼みなみママさん
そうですね、私も疲れからきていると思ってました。
オーブ、今後は遊びっぱなしはやめて、ちゃんと休憩しながら過ごそうね、と別の先生から諭されてました。

肌がべたついて来た時期と、フードを変えた時期が同じなんです。
やはり毎日食べているものだから、影響は大きいですよね。

▼Keikoさん
我が家、これで全員「腰痛持ち」になりました…
気長にゆっくりと、オーブのサポートをしていきますね。

○ンダーコア?
そういえば暮れに大風邪引いてからというもの、ちょっと見てないなぁ。
あ、いや、そういえばダンナが私の目の前でやってたかも。。。
はい、人間もオーブと一緒にトレーニングします。

Commented by ルクママ at 2016-01-12 17:43 x
あらまあ、腰痛?
ルークも右後ろ足がブルブルするよ、運動の後とか
見てもらったほうが良いのかしらん
地元だし、前から知ってる病院だけど。
疲労だって、勝手に判断してたわ、呑気だったわ、反省。

フードをアカナに変えたら、筋肉がついてきて
山登りも好調、日曜は三つ峠山に行ってきました。
高低差500くらいは平気、
横浜は坂道が多いので、上り坂を早足でかけるようにしてます。
心肺に刺激与えると、若返りホルモンがでるっていうから
飼い主にも、老犬にも効くかなあ、なんてね。
病院、考えてみます。
Commented by mashimaro14 at 2016-01-12 18:20
原因がわからない、って状態は不安ですよね。
どうしてあげたらいいのか、どのくらいつらいのかもわからなくて。
はっきり診断がついて、治療法や今後の見通しがわかると、
まだ治ったわけではないんだけど、光が射すっていうか、強くなれますもんね。

信頼できるお医者様にきっちり診断してもらう、当たり前のようでなかなか難しいです。

保険も大事ですよねぇ。
うちも入っといて本当によかったですよ…。
Commented by obu20100331 at 2016-01-13 09:53
▼ルクママさん
脚のふるえ震えだけだったら、私も疲労だと思うのです。
でも、オーブの場合は最悪立てなくなったり、そこまでいかなくても脚が地面につけなかったり。
そんな時、すごく戸惑った表情で見つめてくるので、これはもうちゃんと診てもらおう、という事になりました。

散歩途中に坂があるのは羨ましいなー。
人間も鍛えられるし。
あ、だからルークファミリーはみなさんお元気なんですね。
我が家のまわり、平坦で…まったいら…
なので、タクトくんが室内でやってるバランスボード、オーブも試してみようと思ってます。

▼マシマロママンさま
そうなんです。
今回の検査で悪いところがわかって、すごーくホッとしてます。ってのもヘンだけど(笑)。
お薬が効いてるのか、オーブも調子良さそうで元気いっぱいですよー。
ここで調子に乗らないよう、自分達もセーブしないとね。

ましくんも、脚の治療でけっこう大変だったよね。
保険、がんばって続けてよかった。
by obu20100331 | 2016-01-11 17:47 | 体の事 | Comments(14)

2010年3月31日  北海道中標津、石川百友坊生まれ。 お父さんは、元気くん。 お母さんは、故パエル。 オーブラカは、ロシア語で「雲」という意味です。


by オーブのかーちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30