涼しい清里で白モフさん大ハッスル_キャンプ編

キャンプ場に戻ったお泊り組み、
晩ご飯作りのはじまり~。

みなみ家。


f0234023_6554612.jpg


怜音家。


f0234023_6554737.jpg


我が家。

f0234023_6554788.jpg

あはは、疲れて寝てますね。


アリオン家はすでに終わっているため、
のーんびり。


f0234023_6554852.jpg


では、
各家、料理が出来上がったところで、
今晩のディナー風景でございます。


f0234023_6555199.jpg



アリオン家のビーフシチュー。


f0234023_6555017.jpg
もう、
想像以上においしくておいしくて。


みなみ家の、
お味噌仕立てのお鍋。


f0234023_6554838.jpg

中に入っているお魚、サバかな?
お野菜にもお豆腐にもお味噌がしみこんでうまい!
白いご飯と食べたーい!
と言ったら、
翌朝白いご飯を炊いてくださいました。
ありがとうございます♪


怜音家のきのこたっぷり常夜鍋、
メインのほうれん草抜き。


f0234023_6555096.jpg

我が家はニンニクを入れるけど、
怜音家は生姜なんですって。

これがまたさっぱりして、
きのこもいい感じでクタクタに柔らかくて美味しい!
みきさん、大丈夫。
ほうれん草がなくても十分美味しいよ!
ほうれん草入れたほうが、
もっと美味しいけどね(笑)。



そして我が家のバレンシア風パエリヤとタコス。


f0234023_655491.jpg


f0234023_6554953.jpg

福島のキャンプで美味しかったので、
本番で披露。


そしてアリオンさんが用意してくださった五一ワインの一升瓶!
と雪中梅をいただきながら、
楽しい宴が始まりました。


みきさんの幸せばなしに、
気のない相槌を打つ怜音父の会話に笑い、
山の話や川の話、
アリオン家のタイヤ盗まれちゃった事件に驚いたり、
犬を迎えたことで、
こうしてみなさんとお知り合いになれて、
犬連れでキャンプもできて、
本当に犬を迎えてよかった、
とみなさん同意見。


最初は近くでウロウロしていたオーブも、
気づけば外で行き倒れるようにして寝てました。


f0234023_6555172.jpg

この夜は確か22時過ぎでお開きだったかな?

空を見ると星がでておらず曇っていたので、
あまり冷え込まないだろうな、
と思いながら就寝。
(夜中、暑くて寝袋から出て寝ておりました)



天気予報どおり、
弱い雨が降るなか朝を迎えました。


f0234023_6555270.jpg

ということで、
カッパ着用のサモエドさんたち、おはようございます。


オーブ。

f0234023_6555235.jpg


怜音ちゃん。

f0234023_6555339.jpg


みなみちゃん。

f0234023_6562169.jpg

夜中か明け方か、
テント周りを歩く足音や、
獣の叫び声を聞いた怜音家と私。


足音も動物だろう、って怜音父が言ってたけど、
その音を聴いた瞬間、
私は目を覚まし、
オーブとダンナは爆睡して全く気づく気配なし。

えーっと、
犬って、そういうものに敏感じゃないのかな。。。


そんな話をしているうちに、空には青空が。


f0234023_6565952.jpg

でも、
台風17号は着々とこちらに向かってる模様。


一足先に朝ごはんを食べ終え、
まったりとしていた怜音ちゃんとオーブ、
朝のぶつかり稽古がはじまりました。


f0234023_6572259.jpg

オーブは怜音ちゃんの後ろに乗るのではなく、
恐れ多くも師匠の首根っこを押さえ込んで
転がすのが楽しいらしい。

なので、朝稽古が終わった後の師匠はヨレヨレに。。。

f0234023_658742.jpg
師匠、ごめんなさい。
でも、また稽古をつけてね。


それでは、人間の朝ごはんです。

まずは、
アリオン家のチャーハン。


f0234023_6565185.jpg
アリオンさんは不本意な出来、
と仰っていたけれど、
生姜が効いてご飯もパラパラで美味しい!


怜家のパンときのこ汁(撮り忘れた!)、
我が家の昨夜残ったタコスの皮で、簡単ピザ。


f0234023_6563550.jpg

そして、
みなみ家のホウバ味噌と、
奥のスクランブルエッグ。
まずは火をかける前。


f0234023_6573777.jpg

そして後。

f0234023_6575041.jpg
わかりますか?
ホウバの左側が、燃えたのです。
火がついた瞬間、おおおお~!
とカメラを取り出すも、
決定的瞬間が撮れなかった、残念(笑)。


これがまた白いご飯に合うのです。
これ書いている今も、
思い出してつばゴックンしちゃいました。
あー、美味しかったなぁ。


人間が朝食を食べている間、
タープの外では、
怜音&オーブのぶつかり稽古2本目が始まっておりました。
(ブラネー、みなみちゃんは車の中でお休み中)


途中、ちょっとだけ来てくれたブラン君(だと思う)。


f0234023_6575897.jpg


片付け&撤収をしていると、
車から出てきたみなみちゃんが、
オーブのところに来てくれました。


f0234023_6581422.jpg
これまた激しく、
みなみちゃんを転がすオーブ。
でもみなみちゃんだって、負けてません!


f0234023_6582395.jpg

そのうち怜音ちゃんも交えて、
3人でぶつかり稽古。

いいねえ、仲良しだねえ、
とニンマリしながら見とれてしまいました。


最後の大物、
アリオン家のタープの撤収です。


f0234023_6583772.jpg
車から、ブラネーの応援つき。

では、最後に記念撮影を。


f0234023_704388.jpg
左から、オーブ、みなみちゃん、怜音、ブラン、ネージュ。

なぜ、
みなみちゃんだけ浮かないお顔をしているかというと…


f0234023_65968.jpg
こんな状態を無理やり連れてきちゃったので。
みなみちゃんは、
帰りたくなると自分で車の側に行くそうです。
そうかー、帰りたかったのかー。

でもこの後も、もう少しつきあってね。

というわけで、キャンプ編はここまで。

この後は、近くにある「吐竜の滝」を見に移動です。


では、滝編につづく。
(まだ続くの?と思っている方、ごめんなさい!あと1回です。)

おまけ
隙あらばブラネー号に乗り込もうとするオーブ。
f0234023_6584492.jpg
18kgの重し(K-9アンカーの9kg×2個)をずるずると引きずりながらも
行こうとしてました。

やっぱり18kgじゃだめか。。。

Commented by アリオン at 2012-10-03 21:20 x
今回はビーフシチューに力入れすぎて
チャーハンまで行き届かなかったです・・・。
次回 雪の中でリベンジいたします^^;
Commented by 翠紅 at 2012-10-03 22:12 x
サモキャンと言えば、ウマウマ~!ですね!
今回も美味しそうな物がいっぱい!!
思わずよだれが。。。(笑)

オーブ君、そんなにブラネー号に乗りたかったの?
ブラネー号はかっこいいもんね~。

私は見せていただいたことはあるんですが、
瑠璃と琥珀には見せたことはありません。
だって、「うちもこれが欲しい!」って言われても無理ですからね~(笑)
Commented by これみつ at 2012-10-04 10:05 x
行き倒れているオーブ(笑)

サモエドたちの会話が聞こえてきそうな素敵な写真の数々最高でした。

それにしても料理の数々も美味しそうだなー
Commented by obu20100331 at 2012-10-04 16:27
▼お返事です

>アリオンさん
ビーフシチューは、キャンプメニューの中でも憧れですねぇ。
作るほうではなく、食べるほうで(笑)。

チャーハン、多分、ご本人以外のみなさんはとっても美味しくいただいたと思いますが…
あれよりも、もっと美味しいというのですか???
それはぜひいただかなくては!

>翠紅さん
関西のサモキャンはハイレベルだけれど、私達はまだ始めたばかりなので、ぼちぼちとやっていきます。
あ、みなみ家は関西チームに属すると思います(笑)。

オーブは、とにかくブラネー号に乗りたくて仕方ないみたい。
人間だけじゃなく、ワンコにとっても魅力大なんでしょうね。
このまま瑠璃&琥珀くんには見せないほうがいいかも(笑)。

>これみつさん
最初は、私の足元で寝そべったり、イイコや~♪なんて思ってたら、煩かったのか外で寝てました。
テントで寝るのもすっかり慣れた様で、私よりもよく寝てますよ。

我が家の料理はともかく、みなさんのお料理はステキすぎでした。
また食べたいものがいっぱいです。
by obu20100331 | 2012-10-03 12:05 | キャンプ | Comments(4)

2010年3月31日  北海道中標津、石川百友坊生まれ。 お父さんは、元気くん。 お母さんは、故パエル。 オーブラカは、ロシア語で「雲」という意味です。


by オーブのかーちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30