今年も飛騨高山へ_その三

飛騨清見から高速に乗り、
トリオサモーズの待つモリコロパークへGO!


トンネルを抜ける度に天気もどんどん怪しくなり、
途中、
何度か洗車できるくらいの雨におみまいされました。

せっかくの清流長良川も、
飛騨川もまっ茶々の濁流。


それでも雨がやんだ頃を見計らい、
途中のPAで車外に出ると、
すっごい湿気&熱気で、息するのもしんどい。
あっという間にメガネが曇ります。


でーも!
モリコロパークに到着したときには青空が!
多少暑いけれどそれ以上に吹く風が心地良く、
これならお散歩しても大丈夫。


ね、フェアリー!

f0234023_2242423.jpg

オーブの同胎の女の子です。
去年のGW以来の再会、
元気にしてた?



一緒に暮らしているルナちゃんも、
とーっても楽しそう。


f0234023_2242496.jpg


こちらはフェアリーのだんな様(予定)のノエルくん。

f0234023_22424599.jpg
(えっと、フェアリーよりも小柄な男の子ですよ)

途中、何度か給水タイムを取りながら、
さつきとめいの家が見える展望台へ行きました。


f0234023_22425185.jpg
トトロ、
最近みたばっかりだから余計に嬉しい~♪



ではでは、兄妹並んでね。


f0234023_2242437.jpg

横顔、似てるね~。
では、正面。

f0234023_2242431.jpg
こうやって見ると、
フェアリーは同じく同胎のムーくんに似てます。
さっすが男前女子!
足のぶっといところは
みんな共通で似てるけどね。


ここ吹きぬける風で人間も犬もクールダウンした後は、
来た道を戻りますよ。


f0234023_22424414.jpg
ちょっと見づらいけど、
フェアリーとオーブの耳の寄り方が全く同じ!
私的に、
ものすご~く萌えポイントです。


パーキング脇の日陰で休憩していると、
あっという間に人だかりが。


f0234023_22424417.jpg
サモエドが4頭集まれば、
目立ちますからね~。


次から次へとやってくる親子連れの方々。

お母さんから「最初に触ってもいいですか?って聞くんだよ」
と言われる子供達は、
ちゃんとお約束を守って「触ってもいいですか?」と聞いてくれます。

ん~、とってもイイコ!どんどん触って、
モフモフしてね。


フェアリーも、

f0234023_2242469.jpg


オーブも、

f0234023_22424777.jpg


がんばって子供達の相手をしていたけれど、
一番のモフモフ親善大使はルナちゃんでした。


f0234023_22424765.jpg


f0234023_22424539.jpg


この笑顔、たまりませんね。
ちょびんさんも嬉しそう♪


どなたかが「幸せになれた」と仰ってましたが、
この笑顔を見たら、
私もそう思います。


それでは、また会いましょうね~、
とお別れした後は、
せっかくここまで来たんだから、
新東名高速を使って帰ることにしました。


この日、夕方に起きた「御殿場-大井松田」間の事故で、
高速道路は閉鎖という情報は知っていたけれど、
ゆっくりSAに寄って帰るうちに解除するさ♪

なんて気持ちで、高速へ。


f0234023_22424934.jpg


f0234023_22424821.jpg


f0234023_22425038.jpg

道路も、トンネルも、ひろーい!快適~!

途中、何度か大雨に降られたりしたけれど、
立ち寄るSAでは小降りか、雨も上がって、
のんびりと休憩を取りました。

しかし、なかなか通行止めが解除されないなぁ。


え~、結論からいいますと、
名古屋を出たのは18:00頃。
自宅に到着したのは、翌日のAM4:00でした。


事故、相当大きかったようで、
結局通行止めが解除されたのが23時。


でも我が家がどっぷりと渋滞にはまっていた場所
(御殿場よりもはるか手前)
が流れるようになったのは、
0:00過ぎ。


さすがに眠くて、足柄で仮眠を取ったので、
そんな時間になってしまいました。


オーブもお疲れ様!
帰ってきた日は、
私たちもオーブもゴロゴロして、
たっぷり休養をとりました。



こうして、今年の高山参りも無事終了。

さあ、次のお出かけはサモキャンだ!

梅雨明けして、
ついに夏到来だけれど、
がんばって乗り切りますよ~!

イエ~イ!

Commented by 男前女子のフェアリー at 2012-07-18 19:22 x
オーブ~、楽しかったね~(^o^)/
ルナ姉ちゃん、ハイテンションだったでしょ?
モリコロパークに行くと、いつも、あぁやって跳ぶですよ。
私たち、耳寄りが似てるです、これで母さんたちを
萌えさせれば、ウマウマ貰えるですよ。
モフモフ売り、楽しかったですね♪
よい子ばかりで、嬉しかった~。
ルナ姉ちゃん、すぐにペロペロしたくなるから
気をつけないと、ちっちゃな子はビクーリするですね。
オーブ、来年の海の日デートはプール付きドッグランにして貰うです~q(^-^q)
Commented by ハナまま at 2012-07-18 21:27 x
楽しい連休だったオーブ家の様子で、私まで楽しくなってしまいました!

そう。
あの東名の通行止めさえなければ(笑)

我が家は御殿場から入った途端に大渋滞。
その数十分後には、通行止めの情報・・・(:_;)

そうです。
我が家は通行止めのど真ん中にいました(笑)
あの時の御殿場ー松田間の通行止め地帯は、無法地帯ww
みなさん、道路に出てお散歩?したりしてました。

我が家もさすがにハナのトイレが心配で、高速道路をハナぱぱとお散歩してました…。
ごはんもないので手持ちのおやつと人間用のパンでなんとか飢えをしのいでもらい…。
中井PAで素うどんを一人前食べたハナでした(笑)

さすがに我が家は12時前に到着しましたが…。
御殿場から1時間もあれば帰れるのに…6時間かかりました。
お疲れ様でした!
オーブ君もパパもママも!
Commented by これみつ at 2012-07-19 09:03 x
楽しい情報満載の飛騨高山編、堪能いたしました!

オーチャンビーチ、残念でしたけれど、今季、近場を通ることはあると思いますよ。

「見つめあう人と犬」最高傑作です!

御殿場で下りられれば、箱根経由か富士経由で帰る手立てもあったかもしれませんが、普通は解除されるのを待つのがベストですね。
Commented by obu20100331 at 2012-07-19 14:47
▼お返事です

>フェアリー
会いに来てくれてありがとなんだ!
ウ○チするの忘れちゃうぐらい楽しかったよ~!
ルナねーちゃん、ずーっとニコニコしてたね。
来年は、プール付きなの?
フェアリー、泳げる?心配しないで、ボクがバタフライ教えてあげるからねp(^_^)q

>ハナままさん
なんとー!ハナ家もにっちもさっちもいかない状況でしたか〜。
長時間の缶詰状態、我が家よりも大変なご苦労を…お疲れ様でございました。
そりゃあ散歩もしますよね。
でも、ああなっちゃうと人間もトイレが不安ですよねぇー、特に婦女子は。大丈夫でしたか?
ハナちゃん、うどん美味しかったでしょ~。しかも1人前、ペロリン♪

うちも、素直にPAで解除されるまで待ってれば良かったんだけど、とにかく御殿場まで行って、そこから下道で帰ろう。
と最後の出口も通過…結果、御殿場まで行き着くこともできないという、お粗末なことに(^^;;




Commented by obu20100331 at 2012-07-19 14:56
>これみつさん
この時期、オーブと高山の街を歩けたのはラッキーでした。
天候も降ったり止んだり、オーチャンビーチは残念だったけど、また機会がありますからね(*^^*)

友人Pとの写真、自分で撮っていて笑ってしまいました。
とにかく「好きで好きでたまらないのー!」とオーブが光線出しまくりでした。

高速道路、御殿場で降りるつもりで最後の出口を通過したけれど、その先で、がっちがちの状況にはまりました。
一晩、道路の上で夜を越すのか?と不安になったけれど、なんとか動いてくれてホッ。
やはりSA,PAで待つのが安心ですね。
by obu20100331 | 2012-07-18 12:10 | お出かけ | Comments(5)

2010年3月31日  北海道中標津、石川百友坊生まれ。 お父さんは、元気くん。 お母さんは、故パエル。 オーブラカは、ロシア語で「雲」という意味です。


by オーブのかーちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30