雨のキャンプはマイルドだぜぇ

Woofを後にして我が家が向かった先は、
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

お天気が回復するということだったけど、
おかしいなぁ。


f0234023_2395125.jpg

まあ、霧、って字がつくぐらいですからね、
夕方だけど(^_^;)。


受付を済ませて、
順番にサイトを見て回りました。


全てフリーサイトで、
こんな天気でもどのエリアにもそれなりにお客さんがいます。


だだっ広いイメージだったけど、
斜面が多い地形なので、
実際にテントを張る場所も制限されそう。


結果、
事前リサーチであたりを付けていた、
プライベート感があるというKサイトに決めました。



「ここをキャンプ地とする」



f0234023_23141044.jpg

右手の通路を進み、
左に折れると、


f0234023_23141723.jpg

本日の我が家です。

このKサイトは細長いエリアで、
この先を下った、
見えない一番奥のエリアに一家族がいただけでした。


さあ、
おニューのテントを張りましょう。


f0234023_23105145.jpg

テントを広げて、
先に5角にペグを打ちます。


オーブ、よく見ててね。


f0234023_23111579.jpg



そしてダンナが中に入って、


f0234023_23121363.jpg


f0234023_23121680.jpg


f0234023_2313965.jpg

たった!たった!
テントが立った!


このテント、
中で1本のポールを立てるだけの簡単テントなのです。


中に、
メッシュのカバーをつけて出来上がり。


f0234023_23135319.jpg

オーブ、
この後メッシュに突っ込んでました(^_^;)

メッシュ部分が大きいので、
これからの季節は幾分快適に過ごせるかな。



逆サイドから見た我が家。


f0234023_2314214.jpg

この広い芝生が、
オーブのいい遊び場になりました。


雨も降ってきたので、
調理場は車のテールゲート下に設置。


f0234023_23144876.jpg


テント設営から晩御飯の支度をしている間のオーブは、
Woofでワンコラ騒いでいた子とは思えないほど静かで、
大人しくしてました。


f0234023_2315514.jpg
疲れた、
ってこともあるだろうけど、
こういう雰囲気、好きなのかな。



さあ、食事にしましょう。

f0234023_5221762.jpg

今晩のメニューは、
ここから車で数分のところにある道の駅「朝霧高原」で
ゲットできたもので簡単に。



f0234023_5221394.jpg
あとは、
夜は冷えそうだったのでキャベツとブロックベーコンのスープ。
ペラペラの安いベーコンと違って、
やはりいい味が出ます。
美味かったp(^_^)q

あとは、トマトと長芋のブルスケッタ風なもの。
これまたイケるぞ。


オーブ、
濡れるから中に入っておいで。


f0234023_5223041.jpg


雨も降ったり止んだり、
お酒を飲みながら、
ま〜ったりとした時間が流れていきます。


体もだんだんと冷えてきたので
23時前にはテントに入りました。

オーブはすんなりとバリケンへ。


f0234023_523012.jpg

でも、夜中は自分で涼しい場所に移動して、
そこで寝ていました。

しかも私がふと目を覚ましたら、
顔の目の前にオーブの鼻が。

オーブの鼻息を感じて寝れることに感動と興奮を覚え、
抱きつきたい衝動に駆られたけど、グッとガマン(^^;;
いい夢、見てね。


さて、翌朝は5時過ぎ起床。
雨も上がり、
お天気もよくなりそうですよ。



オーブも朝から元気いっぱい。
ご飯前の運動だ〜!


f0234023_6154175.jpg


f0234023_6573192.jpg


f0234023_6572013.jpg


f0234023_753888.jpg



f0234023_657404.jpg


遊びも一段落したところで、
人間とオーブの朝ごはんですよ。

f0234023_6151125.jpg

昨日の残りのスープと、
前日、
談合坂のSAで買っておいたパンでサンドイッチを作りました。

具は道の駅で買った美味しそうなハムに、
カマンベールチーズ、
昨夜の残りのブルスケッタ。

レタスがあればよかったんだけど、
せっかく用意していたのに家に忘れてきました(^_^;)

それから、
私は昨夜残したワインをぐびぐびっとね。
ワイルドだろぉ。



オーブも食べたいね。


f0234023_6152636.jpg

チーズ付きのところをおすそ分け。


食後は、
こんな風にマッタリですよ。


f0234023_6574976.jpg

飽きると、
自分で車に乗ってみたり、

f0234023_6575729.jpg

またまた飽きると降りてきて、
見つけたミミズさんをツンツン。
(この後、ミミズさん救出)
オーブなりに楽しんでいました。



単独のキャンプはもう大丈夫だね。


f0234023_735792.jpg


テントもタープも乾いたので、
のんびり撤収。
この間もオーブはイイコにしてたなあ、
本当にえらい!


じつは怜音家もテントを購入(*^^*)
今回のキャンプには間に合わなかったけど、
夏キャンには一緒に参加することになりました。

不慣れな者同士、
助け合ってがんばろうねp(^_^)q

でもね、みきさんとこは、料理は全部俺がする、
ってダンナさんが言ってたけど、
ウチはぜーんぶ私がやるみたいだよ?

Commented by アリオン at 2012-06-26 21:25 x
随分前にうちも行ったことがあります。
http://boulan.exblog.jp/6918415/

広~い印象でしたが、こんな良い感じのサイトもあるんですね^^

今流行の三角テントじゃないですか!!
私も小川のピルツ23で全員雑魚寝という妄想を抱いてます(笑)
雪中オフで体験済みですが、サモも交えての雑魚寝って最高ですよ^^♪

関東の皆さんは予行演習っぽいのをするんですね。
地域性の違いなのか関西は基本ぶっつけ本番です(爆)
毎回ハプニング満載なのはそんなわけです^^;

サモキャン、楽しみですね^^♪
Commented by フェアリー at 2012-06-27 07:15 x
オーブ、いろ~んな準備の間、おとなしく待てるなんて偉いです。
自然の中だと、パエルかーちゃんがお空から降りてきて、オーブのそばに居るですね。
おとーさんやおかーさんと寝られるキャンプ、オーブの楽しみだね。
ねぇ、キャンプ地にはにょろにょろなヘビとか出ない?
Commented by 夢さん at 2012-06-27 08:59 x
オーブ君、楽しそうだね~
夏キャンの予行演習もバッチリだし、キャンプで一緒に寝られるのは密着感があって羨ましいよ~
これからの季節キャンプが楽しみですね。
Commented by YAWARA3 at 2012-06-27 15:51 x
夕霧の朝霧高原ですね(;一_一) 
富士宮焼きそばだ! こそ蕎麦、ワインとか日本酒に合いますよね~え。
隠し味は何なんでしょうね。

それにしても、オートキャンプ場、誰もいないみたいですが・・・
キャンプ場ってそんなに広く使えるんなんです?

オーちゃんママさんに教えて頂いたキャンピングカー!
うちのママにも見せたんですが、今回は見るだけね・・っと
言ってたので、無理やりい8日の東京キャンピングカーショーへ
連れて行って見ます、
ただ、今年は買えそうもないので、アルファードDIYベットルームに
手を付けて、完成しだリン連れキャンプに挑戦してみたいと思います。
またいろいろご教授くださいね。
Commented by みき at 2012-06-27 20:31 x
ウチのおっさんが最初に欲しがったテントは、まさにこのタイプ。
とにかく形が気に入ったようで、すぐにでも買いそうな勢いでした。
結局オーソドックスな形のテントになりましたが、これ見たら欲しがりそう。
Commented by 翠紅 at 2012-06-27 22:49 x
あーでもない、こーでもないの写真に笑っちゃいましたよ~(笑)

準備してる間、おとなしくしてたオーブ君、えらいですね(^-^)
落ち着くキャンプ場だったのでしょうか?
それとも何回目かで慣れたのかな?

夏のサモキャンが楽しみですね!
オーブ君、関西の女子サモはかなり強いから頑張ってね!(←何を?笑)

そうそう、私は時々夜中とか朝方に目が覚めて目を開けると、
瑠璃のどアップが目の前にあってびっくりすることがあります。
で、思わず瑠璃をムギューってやるのですが、
毎回「フーン」ってでっかいため息をつかれます(爆)
Commented by フェアリー アゲイン at 2012-06-27 23:43 x
オーブ、オモチャとおやつを取り合う心配のないキャンプ場だと
ジャイアンにならず『マイルド』になるですね!!
偉いです。
Commented by obu20100331 at 2012-06-28 11:25
▼お返事です

>アリオンさん
過去の記事、拝見しました。
あそこのキャンプ場、冬が良さそうだなと思ってはいましたが、やはり広びろといい感じですね。
今の時期は、木々がうっそうとしているので、広いサイトも狭く見えたのかもしれません。

それよりも、お友達の若かりしイケイケの姿に感動!
みんな若いし、クローカ君までいるし、大きなオフ会だったのですね。

三角テント、なかなか快適でしたが、スノピの方が居住性はいいと思いました。
ただ、スノピは暑い。。。今後、スノピのテントは寒い時期限定での登場になりそうです。
小川のビルツ23って、すごーい大きいですね。
サイズ見てビックリ!
確かに全員雑魚寝も夢じゃないですね。

予行練習って地域性なのでしょうか・・・
自信がないし、当日失敗してはいけない、という思いもあっての練習でした。
でも、ぶっつけ本番で、何かハプニングがあっても、きっとそれが笑いになりネタになり、というのがやはり関西の面白さなのでしょうねぇ。
やっぱり地域性が関係する気がしてきました(笑)。
Commented by obu20100331 at 2012-06-28 11:25
>フェアリー
なーんかね、おとーちゃんとおかーちゃんが、いろいろ動いてるのを見るのが楽しいんだ。
怖い音じゃなくて、鳥の鳴き声とか、たまにヘンな動物の声もきこえたけど、涼しいし、いい気持ちになれるよ。
蛇はね、でなかった。でもミミズ、っていうのがいて、つんつんしてたら取り上げられちゃった!

>夢さん
オーブ、とっても楽しそうでした。
雨は雨で、まったりと過ごせるので悪くなかったですよ。
夏は、どこか標高の高いところでキャンプしてみようか、なんて話もしています。
でも、今年は真冬のキャンプも挑戦したいな。
Commented by obu20100331 at 2012-06-28 11:25
>YAWARA3さん
富士宮焼きそば、中に天かすのような、いか天のようなものが入ってました。
これが隠し味なんですかね?

ここのキャンプ場は、サイトがいくつかに分かれているんですよ。
しかもフリーサイトだから区画もされていないし、スペースは自由に使えるようです。
って、我が家もお金を出して泊まるキャンプ場は殆ど経験がないので、詳しくはないんだけど。。。

東京キャンピングカーショー、マティアス君も出展されますね~。
そっか~、実物見ちゃいますね?
奥様へのプレゼン、がんばってください(笑)。
多分。我が家よりも先に手に入れちゃいそうな気がします。

>みきさん
セカンドテントとしての購入をおススメします(笑)。
でも、居住性は普通の形のテントのほうがいいですよ~。
Commented by obu20100331 at 2012-06-28 11:26
>翠紅さん
あの写真、かわいいでしょ(笑)。

前回、今回と、ほんとに準備やらなにやらしている間のオーブには、こちらがびっくりする程イイコなんですよね。
どういう風に思っているのか聞いてみたいです。

女子サモ相手に頑張るというのは…逆らわずひたすら従順に!ということですね。
大丈夫、女子には弱いオーブなので。

翠紅さんは、毎晩瑠璃ちゃんと一緒に寝てるんですもんね。
羨ましい。
今度は私もむぎゅーってしてみます。
きっと瑠璃ちゃんと同じ反応しそうだけどね。

>フェアリー
そうなの。オーブ、ジャイアン化の2アイテムが出てこなければ、基本的にどこでもマイルドにいられるんだけどね。
むずかしいね。
Commented by これみつ at 2012-06-28 23:19 x
いいないいな、オーブ、かわいいね~、うれしいね~

富士宮やきそばの次の次のシャシン、若かりし時のじいじまんまです。

朝霧高原でロッジにとまったことがありますが、別棟のトイレに行くまで霧の中手探り状態ってありましたよ。濃霧の中のサモエドオフ、さぞワイルドでしょうね。
Commented by ラスママ at 2012-06-29 09:58 x
オーブくんも寄り添い寝してくれたんですね~♪
あの幸福感はハンパないですよね(≧∇≦)!
翠紅さんは毎日でいいなぁ~(笑)
三角テント、カッコイイです☆
一人でも頑張れば設営できそうですね。
うちも次のテントはこのタイプにしようかな…。
なんちゃってキャンパーの我が家…、予行練習されているオーブくん家を
見習いたいと思いますm(_ _)m
怜音ちゃん家も参加なんですね♪
頼もしい姉貴サモが一緒でオーブくんも嬉しいですね☆
Commented by obu20100331 at 2012-06-29 12:36
▼お返事です

>これみつさん
お外で1日過ごせるのは、やはり嬉しいんでしょうね。
雨でもお構いなし、ノンビリくつろいでました。

あの写真、そっか〜、お目々丸々バージョンのオーブですもんね。
ニッキくんと似てますね(*^^*)

あの辺りの霧は濃いですね。そんな中でオフ会したら…サモ同志、出会い頭の衝突事故が起きそう(^^;;

>ラスママさん
ええ、ええ。
鼻息を感じられるほどの密着感?たまりませんね〜。
興奮する私はヘンタイか?なんて思いました。

設営は、普通のテントより格段に楽チンですよ。(私は見てるだけだったけど。ってことは、手伝いはいらない、ってこと)
なんたって、ポール1本ですから(*^^*)

ラスママさん、ぜーんぜん「なんちゃって」ではないですよ!
いつも素晴らしいお料理作っているではありませんか〜。
お料理、ほんとドキドキなんです。
みきさんも悩んでました(^^;;

怜音ね〜ちゃん共々、よろしくお願いします\(^o^)/


Commented by やっこ at 2012-08-09 10:18 x
すてきー。うちもテント買いましたー。タープもいいですね!あこがれます~。やっぱり、「ここをキャンプ地とする!」は必須のセリフですね(*^_^*) クローナとあれこれ色々やりたいこといっぱい!お手本にさせてくださーいっ!!
Commented by obu20100331 at 2012-08-09 11:13
▼やっこさん
わお~♪
どんなテント買ったんでしょう。デビューが楽しみですね(*^^*)
ぜひ、「ここをキャンプ地とする!」、実現してくださーい。
タープは、二人のときはこんな感じのカーサイドタープで十分だと思いました。
お手本だなんて…私たちも初心者ですから~(笑)。
by obu20100331 | 2012-06-26 15:22 | キャンプ | Comments(16)

2010年3月31日  北海道中標津、石川百友坊生まれ。 お父さんは、元気くん。 お母さんは、故パエル。 オーブラカは、ロシア語で「雲」という意味です。


by オーブのかーちゃん
カレンダー