通院8回目


土曜日は、
月一回の通院の日。

f0234023_17504675.jpg


今日も嬉しそうに
「ボク、来たよー♪」って。



f0234023_17504740.jpg


暑いので朝イチの診察です。
(すでに9月まで朝イチで予約済み)


体重は30.6kg、いいねいいね♪
(先月は30.5kg)

f0234023_17504874.jpg

治療はいつも通りのオゾン&鍼。
今回はいつもより念入りに鍼治療をしました。
それだけ、
あちこちガッチガチってことなんだけども。


f0234023_17504856.jpg

診察を始めたとき、
オーブの舌が赤黒いのが気になっていて、
鍼を打っていく途中で先生が、
「舌に赤みが戻ってると思うから、見てみて」と。

先生も気になってたみたい。

実際、きれいなピンク色に戻ってました。

これはガチガチだった頸椎が血流を滞らせていて、
鍼を打った事で筋肉がほぐれて、
血の巡りがよくなったからだそう。

オーブが前より元気になったとはいえ、
すぐに休んでしまうのも、
筋肉が固くてうまく呼吸出来ない(酸素を取り入れられない)から、
なのです。


胸回り、頸椎のあたりのマッサージ、
これからもがんばろう。

★★★

散歩後のクールダウンに保冷剤を後頭部に当てるのは、
オーブの場合はNGでした。

やはり首に問題のある子は冷やしてはダメ。
夏でも冷房で冷えるから、
むしろ温めないと、と。

やっぱりそうか。
先日会った母が、
昔からひどい肩こりで首も痛むらしく…
整骨院で冷やさないよう言われてるというのを聞いて、
それって犬も同じだよなー。

と思って聞いてみたのです。

寝る前のコンニャク温灸、
ぬるめに温めて再開しますかね。



ちなみに、濡らす服↓は大丈夫だって。


f0234023_18484435.jpg

あぁ、よかった。
これがないと、夜のお散歩は厳しいのでね。


後は冷やしたタオル。
これで拭いたり冷やすのも問題ないそうなので、
散歩前に濡らしたタオルを冷蔵庫に入れて、
帰って来たらこんな感じでクールダウン。

f0234023_06301426.jpg

f0234023_06301514.jpg

これがまた気持ちよいらしく、
されるがまま。

というわけで、
2017年夏、冷やしタオルはじめました。



おしまい


by obu20100331 | 2017-07-23 07:26 | 体の事 | Comments(0)

2010年3月31日  北海道中標津、石川百友坊生まれ。 お父さんは、元気くん。 お母さんは、故パエル。 オーブラカは、ロシア語で「雲」という意味です。


by オーブのかぁちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31