我が家のGWのはじまり_みちのく旅1


5月2日はふたりともお休みが取れたので、
ちょっとだけ遠出しようとみちのく方面に行ってきました。


まずはonちゃんに旅の安全を祈願。
みんな元気に帰ってこられますように。

f0234023_17330915.jpg

ありがたいなぁ。

11時頃の出発、渋滞情報を見てみたら、
東北道がちょこっと事故渋滞していたので、
関越道経由で新潟→山形を目指すことに。

ま、予定が決まっているのは4日だけなので、
毎度の事ながらお気楽なもんでございます♪


関越道をすいすいっと。
まずは谷川岳。

f0234023_17330862.jpg


こちらは八海山。

f0234023_17330839.jpg

この辺りは、田植えもボチボチと始まってました。


越後川口SAにて休憩。

f0234023_17331021.jpg

雪解けも入っているので、
信濃川のお水はたぷんたぷんです。


f0234023_17331053.jpg

坊っちゃんもお手紙残してしゅっぱーつ!


高速を降りると、
そこはまだ八重桜がもっさもっさと咲いてました。

f0234023_17331132.jpg


到着したところは新潟県の道の駅「関川」。
お風呂もあるしちょうどよい、この日はここで車中泊しよう。

そして、
途中連絡をとりあっていた岩手在住の「Pやん」と合流♪


f0234023_17331233.jpg

Pやん大好きオーブ、
お耳ぺたん&シッポふりふり、大喜びでした〜。

けっこう寒い外でお話しした後は、
お風呂に入って早めに就寝。

f0234023_17331389.jpg
おやすみなさい♪


5月3日、快晴の冷え込んだ朝。

f0234023_16030821.jpg

快眠&快便。
ありがたいありがたい♪

本日のメインイベントは山形某所。
そこへ行くまで、どこの道の駅を攻めるか計画中のおじさんたち。

f0234023_17354851.jpg


けっこう寒い朝だったので、
私は24時間源泉垂れ流し、いえいえ、
隣接した温泉から源泉をひいた足湯へ温まりに。

f0234023_17334862.jpg

熱めのお湯に、ほかほかと立ち上る湯気がそそります。
朝から極上の足湯、幸せだ…。


そのうち、おじさんたちも入りに来ました。

f0234023_17354951.jpg

オーブ、
なんとかして二人の間に入りたくてジタバタ(笑)。

で、諦めた。
f0234023_17354940.jpg
あぁ、朝からなんて可愛いんだ…幸せ♪


みんなホカホカと温まったところで出発です。

道の駅白い森おぐに、をスルーして、道の駅「いいで」に立寄り。

簡易フェンスのようなフニャフニャな柵に、
一部板で囲われている斬新なドッグラン。



f0234023_17355066.jpg

オーブも、
出すものだしたらさっさとランから出て来ちゃった。


次は、
4月21日にオーブンしたばかりの道の駅「川のみなと長井」へ。

f0234023_16031429.jpg
町の中にあるこじんまりとした道の駅。


横に最上川が流れているので、
堤防のこんな良さげなお散歩コースもありました。

f0234023_16031705.jpg

るんるる〜♪


ここでお団子休憩しましょう。

f0234023_17355167.jpg
ほかにも納豆をからめたお餅に、くるみ餅、ゴマ団子…
おいしそうな物がいっぱい並んでました。
この後のため、たくさんたくさん、ガマンしたよ…



f0234023_16032494.jpg
餅文化、最高!


次は以前車中泊したこともある道の駅「白鷹ヤナ公園」。

枝垂れ桜がとてもきれいでした。

f0234023_17355224.jpg


f0234023_17355213.jpg
この後、
ウサギ小屋を見つけて大騒ぎした子がいるので、
早々に退散…。


次の道の駅「あさひまち りんごの森」では、
珍しいリンゴをゲット!

そしてここのトイレには、
個室ひとつひとつにリンゴの品種のプレートがついてます。

f0234023_17355321.jpg
私はシナノスイートで♪

もひとつ道の駅「おおえ」に立寄った後は、
本日のメインイベント、Pやんおすすめの「といや」さんに到着です。


これがご当地グルメの冷たい肉そば。
f0234023_17364699.jpg


これはダンナが注文した冷たいきしめん。
(ネギ抜き)
f0234023_17355439.jpg

鶏肉から出汁をとった黄金色のスープ、
こんなお蕎麦を食べたのははじめてでした。
すっごく美味しかったー!
鶏肉もしっかりとした歯ごたえで、肉、食べてます!って感じ。

量も見た目多いけれど、
食べ始めると止まらず…結局ぺろりん♪と完食。
これはリピート決定♪

Pやん、美味しいお店を紹介してくれてありがとねー。


そんなPやんとも、
次の道の駅「河北」でお別れです。
f0234023_17364711.jpg
また遊んでね、
とオーブも顔中ベロベロ舐めてお別れしました。

そして我が家は宮城に入り、
遠刈田温泉の神の湯(330円!神!)で汗を流し、
本日の車中泊先である道の駅村田に到着。

f0234023_17364841.jpg
ふぅ、生き返った♪

明日はたくさん遊ぶからね、
ここでノンビリ充電いたしましょう。


つづく





Commented by Keiko at 2017-05-08 15:30 x
あけましておめでとうございます と言いたくなる連休明けです。
これからの行程が楽しみな プロローグ♪
今回の連休は ホンマにクルクルとよう動きました。
東寺に好きな作家さんの絵も観に行けたし、原画は無理だから葉書も買えたし 泡水もそこそこいただきました。
改修後の京都動物園にも参りまして、
おお トラさん頭の上で寝そべってるやん お腹見えるやんと喜んでおりましたら、ピチャピチャと前触れもなく
ちっこ掛けられましたし はははh ええ記念や♪
つづきを楽しみにしております♪
ぼっちゃま 毛艶良くなってませんか? 
Commented by ohtas_orion at 2017-05-08 20:11
やっぱり道の駅泊っていいですよね。
行った地域が良かったのかもしれませんが^^
今回は特にそう思いました。
旅先で会うお友達は格別に嬉しいのは当然ですが、
一期一会の出会いも道の駅泊ならではだと思います。
キャンカー泊って楽しいですよね^^

いつか私も“Pやんさん”に会ってみたい^^
Commented by obu20100331 at 2017-05-09 13:01
▼お返事です

▼Keikoさん
今年もよろしくお願いいたします(笑)。

Keikoさんも充実したGWだったようですね~。
ウンもついたようだし、あ、チッコか(笑)。

毛艶…どうでしょう。
あちこちでゴロンと寝るので、実際はぼさぼさ&ごわごわですよ。

▼アリオンさん
職場のシャチョーさんに、道の駅で車中泊してる、と話したら、そんなことできるの?と驚かれました。
私もなんで知らないの?と驚き返し、しときました♪

Pやん、昔は「うどんは飲み物、カレーも飲み物」だった人なのに、今では集まれば健康の話し…みんな年取ったなぁ、としみじみです。
あ、彼は道の駅マニア(スタンプ集め)で、東北は全て制覇してるんですよー。
by obu20100331 | 2017-05-08 07:30 | 北海道、東北旅行 | Comments(3)

2010年3月31日  北海道中標津、石川百友坊生まれ。 お父さんは、元気くん。 お母さんは、故パエル。 オーブラカは、ロシア語で「雲」という意味です。


by obu20100331
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31