はじめての雪中キャンプ

我が家、有休を使って
8日〜11日まで4連休です。

そこで、怜音家と雪中キャンプをやろう!
と計画をたてていました。

が、両家とも雪中キャンプは未体験。
キャンプ場は電源サイトでもないし、
もちろんストーブなんて持ってない。

ノーテンキな男性陣に対し、
あれこれ不安な女性陣。

私なんて、直接キャンプ場に
電話して、あれこれ
不安話を聞いてもらっちゃった(笑)。
最終的に、スタッフの方の
「もし、どうしても寒くてダメだと
思ったら、建物内に避難してもいいですから」
の一言で気が楽になりました♪

45年ぶりだと言う
大雪警報が出ている東京に
立ち会えなかったのは
心残りだったけど、
雪中キャンプに行く事に決定!
お天気も、現地の方が
穏やかであることはリサーチ済み。

となると、
高速道路が雪で閉鎖される前に
関東を出なければ。

▼8日 の我が家のスケジュール▼
am2:00起床
am3:00出発
 この時点で、すでに我が家地方は雪が舞い始めていました。
am6:00湯沢通過
am6:30大和PAでオーブの朝ご飯,仮眠
f0234023_20022257.jpg
けっこう雪、降ってます。

途中、お昼ご飯を買い込み、
現地am11:30到着

現地とは、こちら。
f0234023_20042394.jpg
新潟県三条市にあるSnowPeak Headquarters
来るのは2回目です。


こんな悪条件の中、キャンプする人なんて
いないだろうと思っていたら…
f0234023_20042821.jpg
うっそー!
まだお昼前なのにこんなにいるの?
ざっと見てもテントは
15張りはあるよ?

結局、我が家のテントが張れそうな場所は、
トイレ、炊事場のある母屋から
一番遠い場所となりました。

雪の降る中、がんばって設営。
じつは、前日にキャンプ場に雪の状況を聞いたのですが、
今年は雪がなく、サイトも一部
地面が見えている、と聞いていました。
でも、昨夜から降ってくれたらしく、
適度な積雪がありました。
ワンコ的にはありがたい、ありがたい♪
f0234023_20051347.jpg
手前が我が家のトルテュくん。
左隣が、我が家の後に来たカップル。
薪ストーブ、設置してました。
ええなぁ。

テント内でまったりしていると、
怜音家、到着です。
f0234023_20044892.jpg
早速どすこーい!

スノピテントが乱立するなか、
怜音の紅一点のテントが完成。
f0234023_20045969.jpg
真っ白な雪に
すっごく映えてきれいですよ〜。

その後、男性陣が店内を物色している間、
私たちは広いキャンプ場をお散歩したり、
f0234023_20521548.jpg
スノーラフティングを
やってるのを眺めたり。
f0234023_20051851.jpg
場面は変わって、
お楽しみの晩ご飯でーす。
f0234023_21101624.jpg
怜音家は、みぞれ鍋。
大根がすごく甘くて、うまし!
f0234023_21101294.jpg
我が家は、味噌鍋。
豆板醤で、ちょい辛め&バターを入れたことで
コクが出てうまし!

三条市内の酒屋でゲットした
地酒やホットワイン、
そしてお鍋のお陰で
テント内はそれなりに暖かく、
快適に過ごせました。

ね〜、怜音ちゃん♪
f0234023_20052812.jpg
オーブは、ぐっすり。
f0234023_20052441.jpg
寒くて早々に寝るかと思ったけど、
おしゃべりが楽しくて、
気付けば23時!
キャンプって、ほんとに楽しい♪

今回は、イスは使わずに
ロースタイルにしてみました。

雪の上に、コールマンの防水マット。
その上に、毛足長めのカーペット。
その上にサーマレストのマット。
後は、適当にフリースの毛布を
敷いたり、ヒザ掛けにしたり。
これで、地面からの冷気は、ほぼカットできました。

寝るときは、湯たんぽに、
ダウンの寝袋2枚重ね、そして
薄いダウンを着て寝たら
暑くて目が覚めちゃいました。

オーブも自分のベッドで
すぐに寝息を立てて寝始めました。

こうして、無事、
アクシデントも無く1日目終了♪

Commented by らてまま at 2014-02-10 22:21 x

あの雪の中、決行したんですね。
土日、怜音ちゃんブログにオーブ君ブログチェックしても更新なし…
まさか~なんて、らてぱぱと話をしてたんですよ。

真っ白なキャンプ場、新鮮ですね。
二日目も楽しみにしています(^^♪
Commented by samozuki at 2014-02-10 22:50 x
 午前2時起床!を見て思わず笑ってしまいました~。
私が寝た位の時間なんだもの(笑)
 らてままと同じく更新ないから、そうかな?とは思っていましたが。。

大雪の中の凄すぎのキャンプ、又楽しみにしていますね♪
 オーブ、怜音ちゃん風邪は引かないでね。(サモも風邪ひくのかな?)
アイは70cmのランでおだっています。
Commented by アリオン at 2014-02-10 22:53 x
ご無事でなによりです。
っていうかめっちゃ快適そうやん^^♪ 見た感じ。
ストーブなしでホントに大丈夫でしたか?

我が家は残念ながら柏崎で断念いたしました。
行く気満々だったのですが・・・。
こちらも来週第2弾を挙行いたします♪
Commented by mashimaro14 at 2014-02-10 23:14
すごいー!あの雪の中キャンプなんて!
暖房の効いたリビングでぬくぬく眠るうちのおぼっちゃん(サモエドなのに…)には厳しいかしら。何より飼い主達が弱っちいからな…。
でもなんだか床はふかふかしてるし、お鍋とか、楽しそうです!
続き、期待してますー。
Commented by れいママ at 2014-02-11 11:09 x
いいなぁ~4連休♪

都会の雪遊びを堪能しているかと思いきや、雪中キャンプでしたか。
この前の朝霧より雪の中の方が暖かいかもー!
しかし、こんなに雪の中でキャンプしてる方がいるんですかー??
小人数なら中はコタツ仕様とかにしても暖かそうですよね。
冬は荷物が多くなるのが難点です・・・。車に乗らないー!

ママさん、パパさん体調崩されませんようにー☆
Commented by みき at 2014-02-11 12:07 x
お疲れさま〜。
ドキドキの雪中キャンプだったけど、意外と楽しかったね!
トルテュくんのおかげで快適なリビングだったし、お鍋も美味しかったし、ロースタイルでまったり出来たし、色々ありがとー!!
我が家も心配だったけど、無事に行けて良かったよ。
ストーブ無しでも雪中キャンプは出来るんだー!
Commented by 翠紅 at 2014-02-11 12:10 x
2時起床!?すごいですね~(^^;)
そして、雪中キャンプをしてる人が多いことにもびっくり!
オーブ君も怜音ちゃんと雪遊びできて喜んだでしょうね(^-^)

お鍋がとっても美味しそう~♪
寒い時はやっぱり鍋ですよね!

続きも楽しみにしてま~す♪
Commented by サムパパ at 2014-02-11 15:06 x
本当にすごいですねー。
寒がりの私達には絶対不可能です。
最近雪中キャンプが徐々に流行ってきておりますが、この先どこまで進化し続けるのだろーか?
本当に恐ろしい人たちです^^; 

(ブルブル、ブルブル)
Commented by obu20100331 at 2014-02-11 21:33
▼お返事です

▼らてまま
あの雪、といっても、我が家は出発時間が早かったから「それ」を知らない(笑)。
現地のお天気は穏やかで、街中も雪が少なくて、拍子抜けでした。

▼ samozuki さん
夜中の2時まで起きてられる方が凄いですよ!
私は絶対無理(笑)。
体調の方は、オーブも私たちも今のところ大丈夫でーす。

70cmの雪ってすごい!
アイルもピョンピョンとウサギさんになったんだね♪

▼アリオンさん
暖房器具一切無しでどうなるかと思ったけど…
以外と無しでも大丈夫でした。
でも、ストーブがあったほうが、より快適なのは間違いないですね。

アリオンさんが、ショップで何を買うのか楽しみにしていたのですが…
いつか、あそこで一緒にキャンプしたいですね♪
Commented by obu20100331 at 2014-02-11 21:47
▼マシマロままんさん
現地は、例年よりも雪が少なくて、スタッフさん達も驚いてました。でも、雪が降っていた方が気温は高く感じましたね。
東京のほうが寒いです(笑)。

▼れいママさん
ね〜、記録的な大雪の時に地元にいないなんて(笑)。
確かに、朝霧の時よりも暖かく感じました。
ま、それなりに防寒もしてましたけどね♪

この週末は、キャンプ場のイベントもあったので、それの参加グループが多かったようです。
コタツ形式も考えたのだけど、天板がないので諦めました。
出来たら、もっと暖かかっただろうな〜。

▼みきさん
お疲れさまでした!
結果オーライ、ってことで良かったのかな♪
私的には、かなーり楽しくて、その分、怜音家が帰った後は寂しくて寂しくて…もう、二人で過ごしても会話がないしね(笑)。
これで私たちも自信がついたよね、またやろうね!
Commented by obu20100331 at 2014-02-11 21:47
▼翠紅さん
前日は11時前に寝たのかな?
でも、寝る前にゆっくりお風呂に入ったりしてたので、短時間でもグッスリ寝れて、すぱっと2時に起きれました♪
(夜が弱い私、2時まで起きている方が辛いのです。)
鍋は、外で食べる方が美味しいですね♪

▼サムパパさん
お二人揃って寒がりなのですか?
私も寒がりだったけど、オーブが来てから強い子になりました(笑)。
雪中キャンプ、最初は私も「無理無理!」なんて思ってたけど、案ずるより産むが易し!です。
まずはご自宅のお庭でチャレンジしてみてはどうでしょう(笑)。
by obu20100331 | 2014-02-10 21:59 | キャンプ | Comments(11)

2010年3月31日  北海道中標津、石川百友坊生まれ。 お父さんは、元気くん。 お母さんは、故パエル。 オーブラカは、ロシア語で「雲」という意味です。


by オーブのかぁちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31